初心者の主婦でもFXは手軽にできます。

投資に興味があったんですが、なかなか勇気がなく銀行の定期貯金のみしか行っていなかったので資金を増やすことはできないので資産を増やすにはどうしようかと悩んでいました。
とくにお金が余っているわけでもなく、足りないわけでもないのですが、会社で度々話題に挙がっていたので本当に軽い気持ちで初めてみようかなという感じでした。

ママ友から、「FXは手軽に少額から始められて良いよ」とも勧められて、FXを取引をし始めました。
意外に周りで投資をしている人って多いんだと思いました。
投資を始めるにあたって、自分なりに調べてみたのですが、結構専門用語や口座の開設など思ったよりもやることが多くてこの段階で何度も挫折しそうになりました。
やることが多いとそれだけでパニックになってしまうタイプなんです。

そこで経験者の資産を増やしたと言っていたママ友に、FXの知識はどうやって得たか色々と聞いてみました。
初心者向けのセミナーが開催されていたので参加して、情報収集した後に口座を開いて取り引きを開始したと言っていたので、参加したセミナーを教えてもらいました。

実際すごく緊張しながら行ってみみました。
専門的な言葉をヅラヅラ言われて「分からなかったらどうしよう。」と思っていたのですが、金融知識あるプロの方がFX初心者向けに分かりやすく説明して下さりました。
すごく親切に丁寧に教えて頂きました。
初心者向けということもあって初めての方も多かったので安心しました。

資料も頂いたので帰宅後に目を通し取り引き口座開設をインターネットから行い、自動売買アプリをダウンロードしてスワップポイントの設定など行い手軽に取り引きができるようにしました。
初心者なので本で為替の仕組みやチャートの読み方を勉強したり、本格的な取引を始める前に、シュミレーションで仮想取引の練習をしました。

スワップポイントの高さはFX業者によって少々異なるので、口座を選ぶ際にはなるべく高額スワップ金利を提供しているFX業者を選ぶことをおすすめします。
最近ではライブスター証券が豪ドル円など高金利の通貨ペアで常に高いスワップポイントを供給しています。
出典:FXスワップ比較ランキング | スワップ金利の高いFX業者で複利運用

本格的な取引は、少額から始め、スプレッドも低めに設定してました。
しばらくは小さな為替の上げ下げで、ちょこちょこと取引をしていました。
実際に取引出来たという事だけで満足でしたし、案外自分が小心者であると知った数週間でした。
その当時は、為替も安定していた時期だったので、利益も多少はでていました。
取引額も徐々に増やしていきました。

少額から利用することができるので安心ですし、手持ち資金でFX取り引きができるのは嬉しいです。
まだまだ勉強が足りませんが、FXについて少しづつ理解できるようになり、世の中の経済状況などもわかるようになりました。
あんなに緊張したり投資に躊躇したりしていましたが、今はすごく楽しく勉強しながら資産を増やしています。

スワップ投資は毎朝いい気分になれます!

スワップポイント狙いで取引しています.
毎日朝を経過するたびにお金が入るのは気分が良いです。
微々たるスワップポイントであれば、考慮せずに取引していいと思います。

スワップポイントがあれば長期保有で利益になるのです。
銀行預金の金利よりも高いし、メリットが多いです。
ポイントはスプレッド差、為替変動を考慮してください。
そうしないと思わぬ損失につながる恐れがあります。

スワップポイントだけで損失分をカバーするのは、かなり長い間保有しておく必要があるので根気がいります。

1日24時間動いていて、年間を通じて数十円動く可能性があるので定期的にチェックすることをオススメします。

だた人に寄ってやりやすい投資の仕方がきっとあると思いますので、試行錯誤して自分にあった投資の仕方を見つけて貰うのが1番いいと懐います。

スキャルピング手法への開眼

FXを始めてスキャルピングという手法に辿りくまでに、色々と試行錯誤しました。

先ずは、デイトレ、スイング等の時間軸手法からFX取引を始め、その後、移動平均線、ボリンジャーバンド、ローソク足等のテクニカル分析手法を使用して、取引してみました。
その都度、「これは、勝てる!」と欣喜雀し、トレード仲間に自慢したのですが、中々安定した勝ちに繋げることもでず、無駄な時間を過ごすことが多くなっていました。

それからの道のりは本当に長く辛いものでした。あらゆる手法の堂々巡りで、一向に成果が上がりませんでした。精神的にも追い詰められて、生活自体が不規則になっていきました。

そして、藁にも縋る思いで行き着いたのが、「薄く頭皮を剥ぐ」という意味を持つ「スキャルピング」手法だったのです。
最初は、こんなセコイ手法で勝てるわけがないと訝しがった時期もあったのですが、月平均すると明らかに他の手法よりも成績が良くなっていたのでした。

一回の取引時間が非常に短いので取引チャンスが多いこと、短時間で決済するので相場変動によるストレスをそれほど感じないこと等が、結果的には勝てる理由になっているのだろうと思っています。

投資って本当に儲かるのか?

ネットで検索していると、すぐに儲かるとしてバイナリーオプションがでてきます。
バイナリーオプションとは、ドルが上がるか下がるかをハイまたはローで判定を予想し、儲けるしくみの投資ですなのですが。
ネットで見ると海外の業者は、ほとんどが詐欺だとある記述をよく見かけます。

確かに、海外のものは分からないものが多いので手を付けないほうがよさそうですね。
ここで業者選びも重要になってきます。
口コミを調べたり、CMをながしていたり知名度のある業者であれば詐欺である確率が低くなるので初めての方は有名な会社からスタートするのもありだと思います。

ただ1つ言えるのはバイナリーオプションだからFXだからと確実に100%儲けがあるわけではないのです。
勝ち続けている人というのは、本当に勉強している人だと思います。
運ばかりに頼っていても最初はまぐれで儲かったとしても、長くは続かないのです。
仕事も投資も知識と経験が必要なのだと思います。

自動売買を体験してみて感じた事

最初の数年は運良く大きな利益を出すことができましたが、徐々に損益の方が増えてきました。
いろいろ情報を得たり、学習も続けてFXについての理解も深まってきましたが、どうしてもいろいろな失敗をして、大きな損益を出してしまいます。

失敗の一番の原因は損切りがなかなか出来ないということです。
相場が自分の思惑と反対の方へ向かい、ここはもう損切りをすべきだろうというのは思うのですが、損をしたくない、ひょっとしたらと自分の思惑の方へ戻るかもしれないと言う気持ちが強くなりなかなか実践できないのです。

たまに実際にそこから自分の思惑どおりの方へ回復して損益がなくなった経験があるためにそれを期待してしまうのですが、大概の場合はその後も相場は自分の思惑と反対の方へ向かい、大きな損益を出してしまいます。

このクセは直りそうがなかったので、私はは自動売買を利用してみることにしました。
自動売買なら自動的に損切りしてくれるので、精神的にすごく楽だと思い、始めてみることにしました。

まず、実績の高い業者を選び、その中から自分にあったところを見つけて始めました。
自動売買で自動売買してくらるからといって、自分の大切な資金なので、すごく気になって、任せっきりにしようという気分にはなれませんでした。

たまたま損益が2、3度続くと、この方法ではうまくいかないのではと疑ってしまいました。
本当にうまくいくかどうかはある程度継続しないと判断できないのはわかっているつもりでしたが、自分の資金が減っていくと冷静になれず、すぐに違う方法に変えてしまいました。
そのようなことを何度か繰り返しているうちに、自動売買は全部自分でやっていたときより精神的に負担がかかると思い、やめてしまいました。
わたしには向いてなかったようです。